私たちについて

日和食堂は、自然と調和してすこやかに暮らす
アーユルヴェーダの知恵をとりいれた
日本のごはんと暮らしの小さなカフェです。

春は川ぞいを桜並木がいろどり、
初夏の夜には蛍が舞い、秋は紅葉する山々につつまれる
自然豊かな古い歴史をもつ里、
駅家町服部(えきやちょうはっとり)で
2017年6月にオープンしました。

お出ししているお料理は、加茂や神石の農家さんが
愛情をこめて育てられている自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、
国産有機丸大豆から作られたお豆腐など
植物性の素材を中心とした日本料理。
「あかるく、あたたかく、やさしい」をコンセプトに、
季節の移ろいや自然のうつくしさを感じられる
ほがらかで、からだとこころに負担のないお献立を心がけています。

日常から離れてほっとひと息つきたいとき
外食でもナチュラルなごはんが食べたいとき
自然とふれあってエネルギーを満たしたいときや
食生活のリセット、ご自分へのプレゼントのお時間に
ぜひ日和食堂へお立ち寄りください。

皆さまのすこやかな暮らしのお役に立てますように。